CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
田舎のお盆

採り終えたお盆向けのホウヅキ畑です。

今年は1週間から十日早く採り入れが始まった梨です。

梨畑と鳥脅しの爆音機です。

数分に一度、プロパンガスを使って炸裂音を発します。

 

 今朝、散歩で会った農家の人曰く、「今年は早いわ・・、盆は桃無しだわ・・」(今年はこの暑い天候で、いろいろ採り入れが早いわ、桃もすでに出荷してしまい、肝心の盆時期には桃無だわ、まったく・・、の朝の挨拶の短縮形)

 

上)近所の風景。下)昨日飯田図書館へ本の返却に行ったときの昼食。もちろん”あなたのそばより、わたしゃ「かざこし」のそばがいい”です。

こんな田舎のお盆に、東から帰省客が来ます。

| other's (他) | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
兆し

 昨夜は、関東地方に近づいた台風の影響なのか?、涼しい風がありました。

湯上り、夕食後も居間で寝っ転がって本を読んでいましたら、網戸を抜けた風と共に虫の音が入ってきました。

暗い庭からの虫の音をしばし疲れた目を閉じて聞いていました。

秋か。

 今朝は、5時半から鳴り出した爆音機の音で目が覚めました。

梨畑の梨も色付き始め収穫時期が近づいてきたのでしょう、鳥脅しの爆音機です。

そういえば、朝夕の日照時間も短くなったようですし、太陽の運行軌道も傾き、少し日差しが変わったようです。

 

 立秋を過ぎ、夏から秋への季節の流れを気づいたのでした。

 

折角だから今朝は近所の氏神さままで散歩に行ってきました。

 

 

途中、畑仕事中の知らない人から米ナスを頂きました。

 良く手の入った畑には、他にもキュウリ、トマトは当然、オクラ、カボチャ、ピーマンに落花生・・・と色々たくさんありました。趣味の家庭菜園だそうです。市場に出せば農家ですが、それ以外に区別がないほど、この辺りには腕も知識もある方が多いのです。

 

 いい機会でしたので、カボチャの収穫時期の見極めについて訊いてみました。

「ヘタが柔らかくコルク状」になるとか、「カボチャに爪を立て硬ければOK」、カボチャは一株に1個成らすのが良い、2個3個はダメ・・云々と教えてもらいました。

 

他にもいろいろ・・

今の野菜はすべてが一代きりのもので、二代目はまずい。生ゴミからの自生種(二代目)の味は期待できないとのことです。

(そうしないと品種改良しても、種屋さん、苗屋さんが売れないから。)

種、苗は毎年買った方が良く、面倒でも苗より種から育てた方がいい。

葉もの野菜は消石灰を少し、成りものは(リン酸?)系肥料がいい。

・・・・

 

稲穂も実を付け、こうべを垂れています。

今日もまだ猛暑、酷暑となって、残暑厳しいと思いますが、それでも秋を感じ始めました。

 

 

| other's (他) | 07:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
立秋の日の朝

 外の音で目が覚めました。

一瞬何の音だか?寝起きの頭で判定が遅れましたが、忘れかけていた雨音でした。

 

予期せぬ朝、初雪で積もった外の景色を眺めるように、床の窓からすべてに降り注ぐ雨をしばし見ていました。

 

ずいぶん久しぶりの雨です。

7時には止みました。

今日は立秋、これで猛暑、酷暑も一休みしてくれればありがたいのだが・・。

 

こちらは昨日、お昼の最も暑い時間帯に涼を求めて街まで買い物に行った時、内側からも体を冷やす必要を感じて入ったお店の「抹茶のかき氷」に、手前は”あずき”入り、奥は”抹茶アイスクリーム”、入りです。

(タバタ)夏場限定メニューです。とても美味しかったです。

| other's (他) | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
時々に・・

雨なしの酷暑がつづいています。

(40℃、名古屋のねーちゃん大丈夫?)

 

それでも先月から朝夕の僅かな時間に、革の小銭入れを作ってきました。一つづつ色のコーディネイトを考えて・・

びっくり工房の窓下に咲いたバラです。暑さで花の色もバテています。

長い日数を掛けてやっとこれだけ完成です。

| leather craft (革) | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
彼女の休日

今週は通っているプールがお休みです(何故かこの時期に)。

いつも一緒に練習しているあのパン好きなお嬢さんも非番です。

 

彼女と昼前に落ち合わせて、松川清流苑のプールへ行ってきました。

午後は夏休み中の子供たちで混むのです。

 

泳ぎ終わったあと、「ここへ来たからには絶対に寄って帰らなくちゃー」と言って

 

 

松川IC近くの”みかづき”で美味しいパンをいろいろ買いました。

もちろん”クロワッサン(フランス語;三日月)”も買いました。

 

パンを求めて日本どこでも出掛ける彼女です、味は”なるほどなー”でした。

 

買ったパンはおあずけにして、昼食は高森までもどって、

こまつ屋(〒399−3103、下市田513)の「肉そば」をご一緒しました。

高森のプールに近く、人気だそうですが、初めて行きました。

お蕎麦をもう一方の肉のはいったどんぶりに付けて食べます。

 

楽しい”デート”になりました。が、但し・・

終始カミさん同伴でした。

みかづきでパンを物色中の二人。

客観的に、正しくは、私が本日の付属物。

 

 

| other's (他) | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
観てみました。

2018年7月31日は火星大接近。

 

 そこで、私も、当日夜9時頃に観てみました。

2階の子供部屋に放置されたままの望遠鏡をベランダに出し・・。

こんな感じで見えましたが、ただ無地の黄色い丸でした。

タコも見つかりませんでした。

| other's (他) | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
収穫

例の鉢植えのトマトが1コ赤くなりました。

直径5cm程度しか有りません。それでも冷やして食べて見ました。味が濃くて香りも良く美味しいけど少し皮が硬い感じでした。

下から3つ目の花までは辛うじて実を付けましたが、それよりは上は花が枯れてしまいます。原因は知りません。

庭に芽を出した自生のトマトも、今は背丈ほどに育ちましたが、収穫は小さいのが数個となりそうです。

以上トマトの観察日誌でした。完。

 

(来年は苗を買ってきて、再トライしてみっかナー)

| other's (他) | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏は太るは、その2

夏は体温を保つのにカロリーが要らないので基礎代謝量が少ない。

動かないので運動量も少ない。

その割には炭水化物や糖質はつい食べ過ぎてしまう。

結果、夏は太ってしまう。

 

最近本屋に並んでいる「医者が教える食事術」をちょっと読んでみました。

要は炭水化物や甘いものを控え、血糖値を上げなければ、お酒(ワインや焼酎)や油ぽいものいくらを食べても痩せると云う。

 

おやつは甘いお菓子類に代えて、煎り豆をつまめとのこと。

そこで、「黒豆ソフト煎り」を買って食べてみた。

うーん、いいかも・・。

で、今度は黒豆を買ってきて自分で煎ってみました(弁当箱のもの)。

同じようにソフトに仕上がりました、結構おいしいです。

注)煎り方はnetで検索。

1,水やお湯に浸す。2、水切り。3,煎る。が基本、ソフト加減は1,の程度。

 

これで糖質を抑え、大豆たんぱくが摂取出来ます。

 

結果、春から出展の度に増え(外食、プール泳ぎ不足)、夏場で落ちない体重2kgが一気に(3日で)減量できました。でも、少しやり過ぎ?、めまいがする、ヤバイ(笑)。

 

  

| other's (他) | 04:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏は太るは、

暑くて、昼食は、お蕎麦や冷や麦ばっかり・・。

 

毎日ゴロゴロしてて、そのうえ

”こんな炭水化物ばかり食べていたら、筋肉が無くなって太るばっかりだが”

”肉が食いたいわ・・”と言ってやったら、

すかさずカミさん曰く

「じゃーどっか(どこか)、食べさせて」だと。

 

で、仕方なく市内でステーキ200gとなりました。

(チェーン店ではありませんよ)

 ふところが痩せるは!、(まっ)たくー。

 

| other's (他) | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
猛暑、酷暑 暑中お見舞い申し上げます。

もーダメです。

日中何もする気になれません。

部屋の窓を全開にして、寝っ転がって本を読むのがやっとのことです、

仕事をしたり、ブログを書いたりする気になれません。

 

「猛暑、酷暑 暑中お見舞い申し上げます。

(一千万ブログ読者の)皆様のお変わり無いことをお祈り申し上げています。」

 

そんなことで、夜プールに行くことと、朝夕時々庭に水を撒くことぐらいが日課になっています。・・で庭は、

◇ 例の自生のトマトです。

 

 

◇ こちらは、左列:黒枝豆、その奥はやはり自生のカボチャです。

よく見ると、小さな苗にも枝豆ができてきています。

奥は、たまたま生えてきて、どうなるものなのか?、全く自然に任せておいたカボチャです。なんと立派なカボチャが育っています。(収穫期が分かりません??)

次のカボチャも成っています。

 

◇ こちらは、やはり花壇から生えてきたカボチャです、真ん中奥。

(生ゴミを埋めた時の種だと思います)

こんな感じで生えていますが、黄色い花の左下、ピンポン玉くらいのカボチャが成っています。

今さら抜くのもかわいそうで、こちらも自然に任せることにしました。

 

毎日家でゴロゴロして、そろそろカミさんから文句が出るかなー、と思いつつ昼寝から目覚めたら、何のことはない、カミさんもイビキをかいて寝ていました。

 

いい加減に秋の仕込みの仕事をしなくてはなー、

でも今日あたりは、次に読む本の物色に本屋へ行こうかなー。

| other's (他) | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/183PAGES | >>