CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
峠越え

今日は大寒。

今年の冬も今が山場か・・。

 

工房からの飯田市中心街(昨日)

 

そして、雪が舞い始めた、今朝の庭

 

何事も無く、こたつで読書と室内作業を繰り返しています。

大きいいトレー、カトラリーケース、一段弁当箱などを曲げ、

 

鍵差し(ペン立て)を細工、今度作業場に行ったとき3っつに切って、6っ個できます。

 

そして、革のティシュカバーを、こたつで切り出しています。

 

28日の旧正月(新春)、来月4日の立春、

今が寒さの峠越え。

| other's (他) | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
かんのん讃歌

 

かんのん讃歌

アノネ

かんのんさまが

みていてくれるよ

なにもかも

みんな承知でね

かんのんさまが

みていてくれるよ

いいわけやべんかい

なんかしなくてもね

かんのんさまが

ちゃんとみていて

くれるよ

 

  みつを

 

 

 

| other's (他) | 05:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お正月

2017年のお正月は、何もない静かな、静かなお正月でした。

 

元旦;隣組賀詞、氏神様初詣

2日;カミさんの希望でドライブ

3日;徒歩で本屋まで

4日;初仕事   

 

2日のドライブは南周り(R151,R418) で遠山郷の龍渕寺へ、観音大杉で家族の健康と長寿も祈って来ました。観音霊水。

「神楽の湯」のお風呂はパスして、売木村の「おきよめの湯」にゆっくり入って・・清めてきました。

 

       

 

 

  

 

 

3日は自宅から飯田平安堂本屋まで歩いてみました。

運動不足解消のため、スタスタ歩いて53分でした。

うーん、まだまだ歩けるわ・・。

 

| other's (他) | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017年(平成29年)元旦

日の出 元旦

 

| other's (他) | 00:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スケジュールとお礼

 全国クラフトフェアの申し込みは半年ぐらい前から始まります。

 その管理には、「業務スーパー」で貰える一枚カレンダーが一番いい。

 

ことしも年が移ります。壁の2016年のカレンダーに、もらってきた新しい2017年を貼りました。

年間を通してスケジュールを見渡したり、状況や、結果を一覧にしています。前年を参考にしたりして、逐次申込みも進めています。

 

 来春3月の京都「かぐや姫クラフト」と、5月の「第1回倉敷」が決まり出展料も振込みました。

結構この管理も気を使うのです。

 

カレンダーで、一年を振り返り、

今年もクラフトに限らず、皆さまには大変お世話になりました。

本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

 

| Events (イベント) | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
炬燵では

 冬場は、自宅の一室である工房と、居間の炬燵の間を往復する生活です。

工房では、松川の作業所で機械加工した部品を細々(こまごま)と仕上げていることはもう何度も書きました。

一方、居間の炬燵では、テレビは観ないことを除けば多分皆様と同じだと思います。

お茶に、昼寝、新聞に、読書・・辺りです。

ここ1,2ケ月に作業の合間に読んだ本です。

新刊もBOOKOFFも混じっています、とても読書と云えるほどのものではありませんが。

 

そして、いま、

クリスマスに買ってプレゼントしたのですが、自分用に2冊目を注文して読んでいます。

師走も晦日、大掃除も(チョット庭を掃いただけ)餅つき(電動こね、こね)も済んで、また炬燵です。つづきを読みます。

「これ」と、「となりのイスラム」は知性と博識ある皆様におすすめです。

| other's (他) | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
干し柿 一年もの

  カミサンは、柿も、干し柿も、ほとんど食べません。

ですから、私がしつこく言わないと、柿は買って来ませんし、当然のように干し柿作りにも手をだしません。

 わたしが作った干し柿は、早々に冷蔵庫(野菜室の底や冷凍室の奥深く)にしまって(隠して)しまいます。そのうちに、わたしも忘れてしまいますが、それでも、一年を通して、時々思い出し、探しだして(自然解凍)食べています。

 

残り少なくなった、昨年作った干し柿”一年もの”です。

この一つを薄く切って、濃いお茶で食べます。

糖度、お砂糖の1.5倍、品のいい自然な甘味で、もっちりと、とても美味しいのです。(ワイン(赤)に付けてもおいしいようです。)

 

そんなことで、今年も作った干し柿です。(写真右上、1年もの)下、少し大きめのものは今年初めて作ってみた、平種?

 

柿は栄養が豊富で、食べ過ぎに注意がいるようです。

カミさんの柿嫌いは、子供の頃にたべて下痢か便秘になったためらしいのです。(念のため一日1っ個ぐらいが目安とNETに書いてありました。)

 

 小さい頃からカミさんの味覚が刷り込まれたのか、息子達もあまり好まないようです。

結局、食べるのは私だけ。

結構・けっこう、全部わたしが食べますわ・・。

| other's (他) | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
みかん

南アルプスの南側、暖かい海沿いの国から宅配便が届きました。

大きな箱いっぱいのミカンです。

こちら北側の寒い信濃の国では、りんごと違って、みかんを箱で買う事は滅多にありません。

早速 開けて頂きました。

素晴らしく美味しいみかんです、レモンのおまけ付です。

 

炬燵に入って、見れば、ついつい手が出てしまいます。

この調子では、今年中に食べつくしちゃいそうです。

 

蓋をして、遠ざけて、お正月まで、とっておかなくちゃー、です。

(某お師匠さま、ありがとうございました)

 

| other's (他) | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
欲しいもの

「欲しいもんあるー?」とカミさんが云う。

”ウーン、なーンも無いなー”と私。

 

例年、この時期、プレゼントが私の枕元に届く。

私が欲しがっていそうなものを適当に察知して、カミサンタがくれるのです。

今年は、それが分からなくて直接訊いてきたのです。

 

云うまでもありませんが、俗に云う、”満ち足りた裕福な生活”をしているからではありません。

元々、不要に上を見ない、欲の無い生活が、身に付いているだけなのです。

 

”そーだなー、無いなー・・”

”まー、ハサミぐらいかなー、”

落として取っ手が壊れたまま使っているのです。

まだまだ、とても良く切れるので、気に入ってるものです。

同じsillky 17cm NBNー170をくれました(右)。

 

”なんか、あるか?”

「ウーン、何もいらんわ」と同じ答えがカミさんから返ってくる。

”なんかあるだろー・・”

「(キャベツ)スライサーが有ってもいいかなー・・」

これには少し説明がいるのかなー。

うちでは、健康、ダイエットなどを考慮してか、食事の初めには、決まって大盛サラダを食べます。

一日三度、毎食です、この習慣が固定してもう数年になります。

当然のように、毎回キャベツの切り幅が出鱈目です。

 

”そーだな、とんかつ屋の業務用電動にするか・・”

結局、利便性と、場所と後始末を考えて、上写真のハンドル手動型に意見がまとまり、何年(何十年)ぶりにプレゼントしました。

 

何のことはない、プレゼントと云うよりは、単に家庭用備品でした。

| other's (他) | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
一生懸命 遊ぶ

ぼけ防止のため、遊びも一生懸命の方がいいのだそうです。

それで、一生懸命遊び(作り)ました、本立てminiの横棒です。

 

でも、お年寄りは”頑張らない”ことが大事。

作業は一生懸命、そして、チョットでも飽きたら、即こたつに入って昼寝。無理して続けず、全く頑張らない。こんどは読書に飽きたら、また作業・・。

冬場の仕事は、炬燵との間を気ままに行き来しながらです。

そして出来上がったMini。

 

 今回、少し違ったものも作ってみました。

写真下、一番手前の一つが従来品、奥に並んだ6個が新作。

違いは分かりますよね。(カミさんは区別が付かなかった、残念)

 

「一生懸命、でも 頑張らない」でした。

| woodworking (木工) | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/160PAGES | >>