CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
別れと出会いの季節

日曜日の朝、季節外れの雪がふりました。

南プールと高森のプールで計3年ほどスイミングの指導を受けた バリバリの選手コーチ(男性Tコーチ)が3月で退社されました。

昨年遠距離結婚した奥様(2016年リオ五輪、競泳女子金メダリスト)とめでたく長野で一緒に暮らすことになったためです。

只々残念でなりません、最高のコーチでした。

 

一方、先月から南プールのクラスに、久々に(若いきれいな)女性が入会されました。昨日その(個人的な)歓迎昼食会(下ピンクのお嬢さん)をしました。ランチコースのあと、スイーツやCafeにも行って延々と歓談しましたが、いつも横にはカミさん付きでした。こちらも只々残念でなりませんでした。

 

このところ進めている曲げ物、板作り。

| swimming (水泳) | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もの好き

外気温−4℃、昨夜PM7。

炬燵からはい出し、カミさんと冷えた車に乗り込む。

 

9時過ぎ、

帰りの車の外気温センサーは−8℃を示していました。

南プールで1時間泳いできました。

 

以上です。

| swimming (水泳) | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コウモリ会員

しゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題の新年・懇親会が昨夜ありました。

ISC飯田・高森スイミングクラブの飲み会です。

 この高森の教室へは火曜日に、そして、木・土曜日は登録の南スイミングに通ってます。どちらにも行けるスイミング会員です。

 

 当然、飲み会もどちらも参加資格があると都合良く解釈しています。

尤も、この認識には、今回も車で送り迎えしてくれたカミさんだけは難癖を付けています。

 帰りの車で、(アルコールでさらに弱った私の脳みそで、”南スイミングはやらないのかなー、何年かぶりに若い女性会員が今月入ったけど、新年会・歓迎会一緒にでもいいがな・・”と、今度は南スイミングの飲み会を想っていたら)「コウモリ会員なんだからー」と、カミサンの一言。

| swimming (水泳) | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
108 本

 あと50を2本、100mを残したとき、先頭がGOOLしました。

そして私は、先にゴールした全員からの大きな拍手で迎えられる中、残りの100mを泳ぎ切りました。

50m×108本、合計5400m、2時間弱のスイミングです。

 

 昨夜のプールは、年越しの108つの除夜の鐘にちなんで、50mを1分サイクル(泳ぎは1分以内)で108回(108分、1時間48分)泳ぎ、染みついた「煩悩」を流し落とすイベントでした。

 

 正式には初めての企画です。参加者は飯田スイミングクラブ(高森)のコーチ4名の方々と、日ごろ練習を重ねている中でも特に泳ぎの達人ばかりの合計10名(男6,女4)です。場違いな年寄りは私だけでした。

 

 6時30分丁度、分針を12時の位置に合わせ直して、いよいよカウントダウン、この針が一回りと48分を目指してスタートです。皆さん、1サイクル中、何十秒もの休みが挟めますが、私は数秒休んだらすぐにまた出なければなりません。特に後半は全く休み無しの連続の泳ぎになりました。この歳、落とすべき煩悩も何も無いのに、耐久の苦行です。

 

泳いでいる間は意外に疲れや苦痛は感じませんでした。意識も薄く、ぼーとした瞑想状態のようでした。

 

ただ、いつも頭の片隅にあった不安は、「高齢」「老齢」、突然現れるかしれない「体調の異変」でした。

当たり前ですが「年寄りになる」のも、108本に挑むのも初めての体験です。先がわかりません。後になって、「いい歳して・」「年寄りの冷や水だわ・」「ばかだなー」と言われかねませんし、そうなれば、自分でも後悔するかもしれません。ペースコントロールも、途中のリタイヤーも、全部自己管理するしかありません。若いコーチや、他人には分からないことです。

 

ボーと瞑想状態になってそのまま気を失ったり、心臓や脳に突発的な異変が発生するかもしれない。そんなことを考えていると、どれくらい頑張っていいものなのか?どこからが「無理」なのか?、途中に体力切れが来るのか?、絶えず、心配で不安でした。

これは、泳ぎ終わった後、迎えにきたカミサンの運転で帰って来る時も、寝てる間も、何か体に変化の兆候が表れるのではないか?と気になりました。

 

今朝になり、やっと不安から解放されました。なんのことはない、今は筋肉痛も何も無く、「後半50分も もっと頑張れたかなー」とまで思っています。よかった。

(もともと無い)煩悩も落としたし、ツキまで落ちてないことを願って良い年を迎えましょう。

楽しい時間をありがとうございました。

 

| swimming (水泳) | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
行って来ました、新潟まで

第12回JSCA信越マスターズスイミングフェスティバルに参加出場してきました。

前日2017年12月2日(土)飯田から新潟県長岡市へ

雪山の県境を越え、新潟県へ

 

寺泊、ここで、海の幸で昼食、立ち並ぶ海産物店を見学。

(同行者は沢山お土産を購入していました、山育ち)

激安のカニ?、

此処の海岸、(北の木造船?は漂着していないかなー・・)

前夜祭で宴会      

 

 

で、2日目の日曜日が大会。

結果 50m平  46”07 大会新

  100m背泳ぎ 1’41”51  2位大会新

   背泳ぎは大会新でしたが、生憎お隣さんの方が早かったので2位、記録にならず。

 

まー、こんな感じで行ってきました。

| swimming (水泳) | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
信越マスターズスイミング 

今週末は、第12回 JSCA信越マスターズスイミングフェスティバルに参加予定です。長野と新潟エリアの水泳大会です。

飯田12月2日(土)出発、3日(日)新潟県長岡市内のプールで開催です。

下記募集パンフレットの記載通り(クリック拡大でお読みください)、どうも、競技より、日ごろの練習仲間と新潟一拍旅行の趣です。

前日からお酒になります。

一応

100m背泳ぎ

 50m平泳ぎ  の2種目にエントリーです。

楽しんできます。

 

| swimming (水泳) | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マスターズ水泳大会

朝8時からの受付で、今日は地元の水泳大会でした。

結果は、

□ 100m背泳ぎ    1’40”98 (大会新)

□  50m平泳ぎ     47”06 (大会新)

□  25mバタフライ    19”41 (1位)

年齢のわりには、まーがんばました、”よし”とします。

 

熱戦を終えたプール(ISC飯田南)

昼食を兼ねた慰労会、焼肉でビール、旨い!!

    

主目的はこちらだったりして・・。

| swimming (水泳) | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
歓送迎会

 四月は別れと出会いの季節。

通っているスイミングクラブでも、コーチの転任、入れ替わりがありました。

その歓送迎会が、先週15日の土曜日にありました。

丁度、夜桜には最適の日でしたが、ISC高森の近くの居酒屋です。

久しぶりの飲み会で、飲み放題でしたが、もう若い時のようには飲めなくなりました。量に関係無く、楽しい気分になれれば同じだけど。

・・・・・

ありがとう!、よろしく! で、

転任、新任コーチのご健闘を願う。

 

 

| swimming (水泳) | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
残念ですが、ありがとう

 スーと伸ばした手が私のお尻を持ち上げ、反対の手をへその少し下辺りの素肌に押し付けてくる。ドキッとする。

両腕を耳に当て伸ばし、仰向けになってキックで進む、背泳ぎのドリル練習中の体形チェックです。

横に、胸が触りそうに近づいたNコーチの笑顔が見える。

瞳がとても綺麗で、笑い顔がめちゃチャーミングな二十代半ばの若い女性コーチです。 ISC(飯田スイミングクラブ)高森で毎週火曜日、レベルごと、4つのレーンに分かれて入る十数名のチャレンジクラスを一人で指導しています。

 

 その彼女が、彼女が生まれる前からここで泳いでいる超ベテランの私に、不要と思われる指導の名目で、他の誰よりも多く私に触れてくる。そう、私の当世稀に見る美貌と均整のとれた力強い肉体に・・、♪もしかしてだけどー(^^♪、疑いの余地なし、絶対だ。

 でも、「あっ、いけない」とか云ってもうそれ以上 下の方に触れてこないでよ今は、横のレーンにはカミさんも居るし。

 

 バタフライの時もそうだ。いつもわたしのレーンに入てきて、丁度浮き上がりの位置で待ち構える。わたしの広げた手を、胸いっぱいに受けとめたいのだろう。ところが、老練な私は咄嗟に片手バタフライと理性でその場を切りぬけてしまい、彼女を失望させてしまう。

 

 レベルの違い、老若男女、癖のある大勢の生徒をよくまとめ、指導してきたNコーチも四月からISC飯田へ転勤です。私への想いを胸に残念ながらお別れです。

大会でもお世話になりました、いろいろたくさん有難う。そちらでも頑張ってください。

        

 

 尚、本稿で私以外の人がごく普通に承服できる解釈は・・

 背泳ぎでは、歳で、腹筋が続かず、お尻が下がってしまうのと、バタフライでは、スタートのドルフィンキックが弱く、浮き上がりが早すぎるだけ、あとは云うまでもなく、ピチピチな(水着?ジャー無いよ)コーチへの妄想。

 お別れより残念なのは、こちらかも。

 

 

| swimming (水泳) | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
足がすべった

ピ、ピ、ピー、よーい 、ポーン(ドーン)

「ズル」足がすべった。

緊張していた身体中の筋肉が,飛び出しとは関係ない方向に一斉に弛む。

まずい、バックのスタート失敗です。

 

昨日、信越マスターズフェスティバルに参加してきました。

長野と新潟エリアの水泳大会です。

今年は長野市での開催です。それでも、南信の飯田から二時間はかかります。

通っているスイミングクラブの(暖房の効きが良くない)マイクロバスです。

7時〜UP(前泳ぎ)、9時〜競技開始です。

 

25m背泳ぎ、今回これだけが記録狙いです。

「ずる」〃アッ、やってしまった〃

冬の朝、4時前に起きて来たのに・・・悔しい思いが電気パルスとして刹那に脳味噌を駆け巡る。

即 思い直して、初速を立て直してダッシュ、ゴールでは、勢い余って指をタッチパネルで擦りむいてしまった。

結果は、期待値より1秒遅れの、

  ◇ 25m背泳ぎ 20秒99(大会新)

それでも、辛うじて記録になりました。

 

”ほっと”する間も無くスタート地点に戻る。

もう選手召集がかかっています。その列にすべり込んで、引き続き今度は25m平泳ぎです。

この平泳ぎは曲者でタイムが安定しません。調子がいいと記録になりますが、毎回泳ぐ度に大きく変動(±1秒ほど)します。

そんなこともあって、この1っか月、練習は平泳ぎだけに集中してきました(上の背泳ぎは全く泳ぎませんでした)。

結果は、まーまーで、

  ◇ 25m平泳ぎ 20秒64(大会新)

こちらも、辛うじて記録になりました。

練習せず甘くみた、背泳ぎは失敗の辛勝

コーチからも細かく指導を受け、意識して練習した平泳ぎはその甲斐あってか、こちらも辛勝。

そんなことで、参加種目 大会新が2つ(背のタイムは良くないが)でした。

 

他に、100mメドレーリレー(25m×4名、背、平、バタ、自 の順)

   100mフリーリレー(25m×4名、自由形)

にも参加して楽しんできました。

こちらはチームのタイムの足を引っ張りましたが、年齢区分を一人で大きくUPさせるのに貢献できました。

 

 

| swimming (水泳) | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/12PAGES | >>