CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
越前・しだれ桜まつりクラフト市出展してきました。

第7回 越前しだれ桜まつり クラフト市 出展参加してきました。

2017年、4月8(土)、9(日)

福井県越前町、越前陶芸村 陶芸公園

 

□ 4月8日(土)曇り

 自宅飯田を早朝4時半に出発、敦賀ICまで高速、あえてここで下りR8,R305の朝の海岸線を走る。雲は低いが水平線を見ながら快適ドライブ。県道3に入りそのまま会場の陶芸村へ。7時半、丁度3時間で到着しました。会場は、予想外に素晴らしく綺麗な広い公園でした。搬入も混み合う事も無く車からキャスター不要の手下ろしで楽でした。そして、何よりもうれしかったのは、予報がズレ”雨”でなかったことです。

 

 

初日終了、車中泊した道の駅”越前”、

ここは2階に日帰り温泉が(510円)あり、その露天風呂の湯船からの若狭湾を一望出来、その眺望は最高です。疲れも一気に取れます。

丁度、夕日の時間でしたが、生憎の曇り空でこちらは少々残念でした。ここお勧めします。

 

□ 4月9日(日)曇り

 昨日一日で、会場の桜も開き、まつりのお膳立てもそろいました。

我がびっくり工房のブース。

16時無事終了、撤収も順当に運び、17時前には会場を離れる。

 

尚、会場横にも温泉があり、会場駐車場でも車中泊できます。スーパーマーケット、ドラッグストア、コメリ、ローソンなど2kmほど離れた織田にあります。

 

今回も、皆さまにはいろいろお世話になりました、ありがとうございました。

 

 

 話し変わって、 

道の駅”越前”この辺りの海岸は、ひと夏に2回も3回も子供たちを海水浴に連れてきた事があります。

もう30年近く前のことです。大変懐かしい場所なのです。

この岩場で、小学生と幼稚園児だった三人の息子たちに、泳ぎやシュノーケリングを教えた思い出の場所です。

「そーあの岩で・・」「あーあそこで・・」

「写真があるねー・・」「海は変わってないねー・・」

”みんな小さかったな・・・”

・・・

初めは、次々と、短い会話がつづいたが・・

二人とも、無口になって、ただ黙って、暫し脳裏に残した昔の映像をここに重ねたのです・・。

 

この海の見える旅館で、今日は帰らず、もう一泊しました。

想い出と料理に、売り上げとは関係なく無神経に喜ぶカミさん。

 

□ 4月10日(晴れ)福井観光

越前岬の先まで海岸線を走り、山道で福井市方面に下りる。

 

一乗谷朝倉氏遺跡(特別史跡)

予想を超えた見応えのある遺跡でした、是非出掛けてみて下さい。

 

 

 

 

一乗谷城

こんな山道を30分も登山して城跡を見に登りましたが・・

着いたところはこの看板があるだけの何も無いところでした。

こちらは、拍子抜けでした。

 随所で時期を迎えた桜に出会い、敦賀、関ケ原経由で、一日掛けて、帰ってきました。

21時半、無事自宅着

 

 

| Events (イベント) | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
越前陶芸村しだれ桜まつり

第7回越前陶芸村しだれ桜まつり・クラフト市

 2017年4月8(土)・9(日) 10:00〜16:00

 越前陶芸村 陶芸公園 (福井県越前町)

 

東京の桜が満開だそうです。

今週末、上記桜まつりにて開催されるクラフト市に出展参加致します。

丁度良い頃と思われます。

初めての参加ですが、日本海厨(くりや)海水浴場は、子供たちが小さい頃、年に何度も連れて行った事があり、懐かしいところです。そんなこともあってカミさんも付いてくるそうです。

  

 

春だ、桜だ、クラフト市だ、

びっくり工房は、ブース番号43です、見に、遊びに来て下さい。

| Events (イベント) | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
のど風邪で散々

今年最初の出展に、京田辺”2017かぐや姫クラフト”へ行って来ました。

昨年につづき・3回目になります。

 3月11(土)、12(日)、13(月)の三日間でした。

 

 どうも初日に風邪を引いたようで、声が出せません。

説明しないと、何だか解らないものばかりです。

そのせいもあって、結果は惨憺たるものになりました。

準備完了、開始前、この時はまだ元気一杯。

・・・・

三日目の朝、近くの一休寺まで。

そうです、あのとんちの一休さん開山のお寺です。

今回は何となく、”京田辺に来たからには見ておかなくてわ、”と云う気持ちになりOPEN前にチョット行って来ました。会場近くです。

・・・・

のど風邪です、「恋わずらい」ならぬ「こえわずらい」です。

帰宅して、昨日はおとなしく一日炬燵の番をしていました。

そして、今ビックスドロップをなめながらPCの前です。

体験者曰く、「1週間かかるよ・・・」

熱は無い、食欲もまずまず、でも何もする気にならない、体も、気分も不調です。

 

 

| Events (イベント) | 09:51 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
第6回 京田辺 かぐや姫クラフト

さて、いよいよ、今年もクラフトフェア出展開始です。

 

 第6回 京田辺 かぐや姫クラフト

 3月11(土)、12(日)、13(月)

 

 

 

 

 

出展中のスイミングは、会場横の温水プールへ行ってみようと思っています。

昨年同様、前日10(金)からのんびり向かう予定です。

皆さま、会場でお会いしましょう。

| Events (イベント) | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年の出展が始まります。

はや、2月も残り二日。

今年の出展も、来月から始まります。

 

本日までに決まった出展は下記です。

◇3月11(土)12(日)13(月)

     第7回京田辺かぐや姫クラフト(京都田辺)

◇4月 8(土) 9(日)

     第7回越前陶芸村しだれ桜まつりブロッサムフェス(福井県越前町)

◇4月29(土)30(日)

     あおぞらクラフトいち(茨城県水戸市)
◇5月 5(金) 6(土)

     第1回ザ・クラフトフェスイン倉敷(岡山県倉敷市)
◇5月13(土)14(日)

     ひめじアーティストフェスティバル(兵庫県姫路市)
◇5月20(土)21(日)

     クラバコ(石川県七尾市)

ーーーー

それぞれ、直近にまたご案内します、見に、遊びに来てください。

 

| Events (イベント) | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スケジュールとお礼

 全国クラフトフェアの申し込みは半年ぐらい前から始まります。

 その管理には、「業務スーパー」で貰える一枚カレンダーが一番いい。

 

ことしも年が移ります。壁の2016年のカレンダーに、もらってきた新しい2017年を貼りました。

年間を通してスケジュールを見渡したり、状況や、結果を一覧にしています。前年を参考にしたりして、逐次申込みも進めています。

 

 来春3月の京都「かぐや姫クラフト」と、5月の「第1回倉敷」が決まり出展料も振込みました。

結構この管理も気を使うのです。

 

カレンダーで、一年を振り返り、

今年もクラフトに限らず、皆さまには大変お世話になりました。

本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

 

| Events (イベント) | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
くらふとフェア蒲郡2016

A   行って来ましたくらふとフェア蒲郡。

 

ここは、もう何度も参加させてもらってます。

     □ 2016年 10月29(土),30(日)

     □ 愛知県蒲郡市  

 

 初日(土)は、お天気はいいのですが大変風の強い日になりました。

横は海で、風は直接的です。

会場スピーカーからの要請もあり、皆さんテントは骨だけです。

品物も風で飛ばされるので、並べられず、出展もまばらです。風は止むことなく一日中吹いていました。そんな中お客様は家族連れが多く、少ない品物を熱心に見て回られていました。流石に売り上げには結びつきませんでしたが。

上、飛ばされないものだけ少し並べた我がびっくり工房。

テントの強度試験をする気になれず、テーブルクロスもやめてやはり骨だけです。

会場で、夜の風を心配しながらの車中泊。

 

 二日目(日)は風も治まり好天に恵まれ、さらに多くの人出になりました。(二日目は写真を撮り忘れました。)お馴染み様もたくさん来て頂きおかげ様で昨日の穴がうまりました。皆さま、ありがとうございました。

 

 

B  フェア撤収後、もう一泊。

 

この蒲郡の出展が今年最後になります。

一年の反省と、(自分自身の)労をねぎらう(カミさんには1年のお礼と云ってあるけど)つもりで、近くの吉良温泉でもう一泊してきました。

屋上露天風呂です。

 

 

翌朝、ここで朝風呂に入っていたら、丁度、海からの日の出となりました。

湯船からのご来光です。風も無く、静かな海です。

 

注ぎ込むお湯の音しかしません。

大きな真っ赤な太陽がゆっくりと空を赤く染めていきます。

とても厳かな気持ちに、全身が清められていく(丁度、スッポンポンだったし)気がしました。

今年一年クラフトありがとう。

 

この日(月)は、吉良から衣浦に出て南知多の海岸線を時計周りしてきました。お昼は豊浜のマルは食堂で。

 

 

半田市に戻り、赤レンガ建物(明治)。朝日、サッポロ、恵比寿にキリン、ここで5番目に名前をあげた〃かぶと(兜)ビール〃が作られたのだそうです。

豊田市からR153に入り、ここはカミサンの運転で、pm6:30無事帰宅しました。

| Events (イベント) | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日は蒲郡

先に一度報告しましたが、明日から今年最後の出展となる、くらふとフェア蒲郡 です。

ここは、もう何度も参加させてもらってます。

 

□ 2016年 10月29(土),30(日)

□ 愛知県蒲郡市  

  詳細、下記拡大参照ください。

明日の出発に備えて、少し降りだした雨の中、今、荷物を車に積み終えました。

 

明日からは、お天気も良さそうです、是非皆様もお出掛けください。お待ちしています。

 

尚、びっくり工房のブース番号は9番です。8番まではフーズですから、実質クラフトフェアの一番目となります。会場入り口のTOPです、分かりやすいいい場所だとおもいます。場所に負けないように頑張って来ます、応援期宜しくお願いします。

| Events (イベント) | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年最後の出展予定

今年最後の出展は くらふとフェア蒲郡 です。

ここは、もう何度も参加させてもらってます。

 

□ 2016年 10月29(土),30(日)

□ 愛知県蒲郡市  

  詳細、下記拡大参照ください。

 

春同様、秋はクラフトフェアのシーズンです。各地でたくさん開催されます。

しかし、秋は日の出が遅く、すぐ夕暮れになります。春と違い暗い走行も増え、何かと行動には不向きです。それと、寒い冬になる前に来年の仕込み製作を予定したいのです。

 そんなことで、我がびっくり工房の秋の出展は少なく、今年も早々と近場のここでおしまいにします。是非遊びに来てください。

| Events (イベント) | 03:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
那須あーとクラフトフェア・出展参加してきました。

第8回、那須あーとクラフトフェアに出展参加してきました。

2016年10月1(土)10:00〜16:00(少し雨後曇り)

        2(日) 9:00〜16:00(曇り時々晴れ)

   コミュニティーガーデン那須倶楽部

  (栃木県那須郡那須町大字高久丙1224)

 

初日、雨のぱらつく中、開場前の9:40から、この横断幕の下で開会式と記念写真がありました。実行委員長と共に、開催地那須町の晴れ男を自称する町長さんからも挨拶があり、町の熱心な取り組みを感じました。

 

 

会場風景です。広場中央に設けられた、上)積み木の遊び場と、下)休憩場所。

ここで、お昼を挟んで餅つきが日に2回行われ、その場でぼた餅にして販売されました。

我がびっくり工房のブースの目の前です。あんこに目の無いカミさんがその都度並んで買ってきて・・、結局、昼食はこれで済んでしまいました。

 

下、中央、ブルーのテントが我がびっくり工房です。前がメイン広場のベストエリアでした。そして、なんと那須最初のお客さまは、その町長さんでした。全品面白く説明を聞いて頂いたうえに、HARD cover用のBOOKカバーと新作のポケットティッシュカバーを買って頂きました。当然雨は上がっていました。

なお、搬入、搬出時は、このテントの前まで車を乗り付けられ、この周りに出展者駐車場があります。テントのペグも良く打て、設営、撤収は大変楽でした。

 

過去にない、早朝2;35の自宅出発。那須会場7:34着のきっかり5時間の走行、こちらもきっかりの370.0kmでした。

2週間前、益子に行った経験で予定通りに行けましたが、流石に夜の懇親会は欠席して、16時、1日目終了を待って、近くの温泉に直行しました。(桜の丘温泉、550円、ロッカー9個のこじんまりした露天風呂つきお風呂、運よく男女共、貸し切り状態での入浴ができました。)早々に夕食も済ませ、やはり近くの道の駅、那須友愛の森で日暮れと共に車中泊。(コンビニ、スーパー、レストラン 近在。)

10月2日(日)の二日目朝、昨夜行けなかった那須温泉までドライブ、片道6〜7km。

高原の森。

有名な鹿の湯、8時からの朝風呂にすでに他県ナンバーも含めて次々に殺到していました。

温泉のすぐ上流、殺生石

 

 

左、びっくり工房。

お客さま抽選会と共に行われた、何ともシビアーな”来場者が選ぶベストブース”の掲示版。

来年の出展者選考に使うそうです。

結果は、私の評価とは多少ズレているブースもあるように見受けました。

”なー、チョット変なのもあるよなー”とカミさんに同意を求めたら、

「世の中、色んな人が居て、何が気に入るのかは、好き好きなんだで・・、それが、よくも悪くも民主主義(投票)なんだわ」と、カミさんが分かったような聡を言う。

 やはり地元票が入りやすく、組織票なども多少動いているそうですし、お客様への熱心な対応にも依っているとのことでした。

ちなみに、我がびっくり工房は厳正な投票のもと19票獲得、76ブース中12位でまずまずでした。ただ売り上げは来客数程には伸びず、益子(3日間、雨)、雨のごてんばより良くありませんでした。

 

終了後、撤収して、那須ICから高速にのり、来た時の逆で一気に帰宅できました。23時無事着。

今回は往復とも、半分はカミさんが運転を代わってくれ疲れませんでした。

 

皆さま、大変お世話になりました、ありがとうございました。、

 

 

| Events (イベント) | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/37PAGES | >>