CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
革漉き機 補充しました。

革漉き機 幾つか先行して作り、追加補充できました。在庫あります。

| 革漉き機 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
革漉き機 改造品補充制作

基本、革のヘリを斜めに漉く道具ですが、

今年、2017年2月3日付けBlogに書きましたように若干の帯状の”べた漉き”も出来るように改造しました。それ以降の出荷品はお断り無くその改造品を納めてきました。

今回在庫切れに伴う補充制作に当たり、正式に改造MODEL Noを付ける事にしました。

 

2月3日以降、改造納入品

 

補充制作中、MODELー17041

 

支点位置詳細確認図、

来週29日から5月、6月はほとんど毎週の出展になります。

ここの来て、革漉き機の在庫切れです、気ぜわしいです。

 

| 革漉き機 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
革漉き機・べた漉き

 開発して、使っている革漉き機は、へりを斜めに薄く漉くための物です。

今回はこれで、手持ちの厚い革を薄く漉いて革の取っ手を作ります。厚さ均一のべた漉きです。

 

1、革漉き機手直し

革漉き機の支点の穴を大きくして、刃の設定領域を広げました。下、朱→部。これで刃とパイプの隙間を広く平行に設定できるようになりました。

元の革厚が3mm強あります。t2.5mmに漉きます。

革の通り抜け隙間を確保するため、下矢印部のネジを引っ込め、木部を削り込みました。

ネジはワッシャーを挟んで引っ込め、刃とパイプの隙間を広く平行にしました。

 

2、ベタ漉き

革(3mm強)を幅20mmにカッターで切り、

中央辺りに漉きはじめの溝を作り

その溝から、所定の厚さ(2.5mm)にべたで漉きます。

 

反対の残り半分も漉きます。

 

帯を所定の厚さにできました。今回の革質と幅の場合はサクサク漉けましたが、広くなるほど順に力仕事になることが想定されます。伴い本体の固定もしっかりする必要があります。

 

3、取っ手作り

後は説明不要かな・・

この取っ手になりました。

 

4、おまけ、

 木工バイスに挟んで漉き作業のピークです。

 

 チョットした改造で、ベルト状の革ならば、べた漉きも出来ます。参考にして試してみてください。

 

 

| 革漉き機 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
革漉き機の改造(2016・10)

革漉き機を購入されたお客様からの指摘もあって、以前から気になっていた点を改良することにしました。

 

[1]   現状品です。 [2]その通しボルトを貫いたところです。

このような構成と構造で有る為、右の蝶ナットを回した時、ボルトも一緒に回転してしまい、ボルトの頭をスッパナ等の工具で固定する必要がありました。その為、刃の角度を設定しながら、蝶ナットを締め付けるにはチョットした技を必要としていました。

 

通しボルトが固定されていれば、楽になります。

そこで、

[3]ボルトと蝶ネジの向きを逆に変え、途中にナットを追加します。

向きを変える理由は、本体側(左)と刃台側(右)では、穴の大きさが違うためです(小さい穴側で固定します)。

 

[4]その為、ナット穴をドリルで座繰り

 

[5]刃台側で通しボルトを締め上げて固定します。

 

 

[6] 本体側で蝶ネジを締め、    [7] 刃の角度設定をします。

 

これで問題解決です。既に購入された方もよろしかったら改良してみてください。

 

本日以降の商品は[6][7]とします。

これでまた、ナット穴加工とナットが追加になりました(他にカタログや取説etcの要望もあります、初期の開発趣旨を超え、いろいろ追加が増えています、価格据え置きが厳しくなっています・・)。@¥2900ー送料別。

| 革漉き機 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
革漉き機、「在庫有り」です

在庫を切らしていた革漉き機、先週から補充生産して、「在庫有り」となりました。出展が重なり、大変お待たせして済みませんでした。

 

 

 

 以下の部品も逐次完成させていきます。ご注文ください。(2900円、送料別)

| 革漉き機 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
革漉き機、在庫を切らしました、

明日はごてんばアートクラフトフェア、次週は那須へ、先週から出展がつづきます。こうした時に限って”革漉き機”の在庫が切れてしまいます。

 補充は、来月中旬以降になる予定ですが、ご注文の予約状況で変えます、予約ください。

| 革漉き機 | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
革漉き機 即納体制
革漉き機、製作中の今LOTの内,3個を先行完成させました。
即納出来ます。

しばらくは、出荷した分だけ完成させ補充し、即納体制としました。
お待たせしました、御注文お待ちしてます。
 
| 革漉き機 | 06:48 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
お待たせしています。
革漉き機、お待たせしています。
ここまで作りましたが・・・時間が取れません。
今lotの全部の完成は先になりそうです。
これ以降は御注文毎に仕上げてお納めしようと思います。
ご希望の方はお問い合わせください。(Topにアドレス)



| 革漉き機 | 05:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
革漉き機 補充しました
急きょ補充製作が出来、品切れを解消しました。


 


あと、ねじや刃など 金物を付けて完成です。
たくさん作りました、試しに一ついかがですか、重宝すると思いますが・・。

PR (送料別、2900円(ぽっきり))
関連記事はカテゴリー”革漉き機”から

 
| 革漉き機 | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
作業所に行きはじめました。
 暖かそうな日を選んで、松川の作業所に行きはじめました。

寒い時期は、作業所通いを避けていましたが、
そーだ、溜まった木端を薪ストーブで燃やして片付けなくては・・と、思い出して出掛けています。

こんな木端が外にもあります。
今の内に処分しないと、すぐに、夏場の持ち越しになってしまいます。
 
朝からストーブに付ききりで燃やし、カミさんからも何の邪魔も受けず、熱いコーヒーを入れて至福の時を過ごしていたら、日差しの濃くなった立春のころ、昼には、寒さ冷たさも全く感じなくて、完全に作業が出来る環境になりました。

こうして通って、当面の急ぎの機械加工を幾つか入れる事ができました。


 先週在庫品切れになった、革漉き機も加工できました。
あと、いるだけまとめていけば、欠品解消です。
| 革漉き機 | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>