CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 体調不良 | main | きっかけ >>
7・8年ぶりに
  レンゲツツジが咲き乱れる山頂から富士山と甲府盆地を一望する!!・・はずであった。
 韮崎ICで高速を降り、車で登ること約1時間弱、甘利山登山口 広河原駐車場に着いた。

 昨夜、思い立って山に行く事にしたのです。
7・8年ぶり、腰の手術をして5年、山は初めてです。
再発が怖くて、「曇り」、「時期も早い」事は承知で選んだ山です。
駐車場から山頂まではなだらかな登りの20分、つつじはまだつぼみでした。
100529a.jpg 
(広河原駐車場)奥・山頂への登山口、  (つぼみのレンゲツツジ)
韮崎の市街は見えたものの、富士山や甲府盆地の一望とはいきませんですた。
 
 (甘利山山頂)               (青木鉱泉)
 楽な山を選び過ぎた、ちょっと別道を下ったら元の駐車場に戻ってしまった。
車で青木鉱泉に下り、「ここが甲府側からの鳳凰三山の登山口か・・・」と二人で湯に浸かり、ついでに隣りの御座石鉱泉も見てまわった。

 私のホームページの趣味の欄に「登山」があります。BLOGに山の話が出てきませんが、カミサンと良く登っていたのです。深田久弥・日本百名山に限れば2,30は行ってます。
ここまで来たら、終焉の地 茅ガ岳に、と言うことで、麓の登山口にある記念公園にも寄って来ました。
 

「百の頂きに 百の喜びあり」・・・
うーん  腰をいたわりながら また 少しずつ登山の喜びを再開しようかな。
一日中、萌える若葉につつまれ、肩の「凝り」も少し癒え、「懲りない」ことを考え始めた一日でした。
| (登山) | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bikku.jp/trackback/905060
トラックバック