CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 愛人 | main | 壁に・・・ >>
足がすべった

ピ、ピ、ピー、よーい 、ポーン(ドーン)

「ズル」足がすべった。

緊張していた身体中の筋肉が,飛び出しとは関係ない方向に一斉に弛む。

まずい、バックのスタート失敗です。

 

昨日、信越マスターズフェスティバルに参加してきました。

長野と新潟エリアの水泳大会です。

今年は長野市での開催です。それでも、南信の飯田から二時間はかかります。

通っているスイミングクラブの(暖房の効きが良くない)マイクロバスです。

7時〜UP(前泳ぎ)、9時〜競技開始です。

 

25m背泳ぎ、今回これだけが記録狙いです。

「ずる」〃アッ、やってしまった〃

冬の朝、4時前に起きて来たのに・・・悔しい思いが電気パルスとして刹那に脳味噌を駆け巡る。

即 思い直して、初速を立て直してダッシュ、ゴールでは、勢い余って指をタッチパネルで擦りむいてしまった。

結果は、期待値より1秒遅れの、

  ◇ 25m背泳ぎ 20秒99(大会新)

それでも、辛うじて記録になりました。

 

”ほっと”する間も無くスタート地点に戻る。

もう選手召集がかかっています。その列にすべり込んで、引き続き今度は25m平泳ぎです。

この平泳ぎは曲者でタイムが安定しません。調子がいいと記録になりますが、毎回泳ぐ度に大きく変動(±1秒ほど)します。

そんなこともあって、この1っか月、練習は平泳ぎだけに集中してきました(上の背泳ぎは全く泳ぎませんでした)。

結果は、まーまーで、

  ◇ 25m平泳ぎ 20秒64(大会新)

こちらも、辛うじて記録になりました。

練習せず甘くみた、背泳ぎは失敗の辛勝

コーチからも細かく指導を受け、意識して練習した平泳ぎはその甲斐あってか、こちらも辛勝。

そんなことで、参加種目 大会新が2つ(背のタイムは良くないが)でした。

 

他に、100mメドレーリレー(25m×4名、背、平、バタ、自 の順)

   100mフリーリレー(25m×4名、自由形)

にも参加して楽しんできました。

こちらはチームのタイムの足を引っ張りましたが、年齢区分を一人で大きくUPさせるのに貢献できました。

 

 

| swimming (水泳) | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bikku.jp/trackback/906458
トラックバック