CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 庭木 | main | 大晦日。 >>
ひたすら穴あけ

 本立ミニ用の角棒に穴加工をしています。

昨日、寒い作業所でのことです。

ボール盤は”暖かいびっくり工房”にもあるのですが、安い卓上盤のため、精度(ドリルの芯がぶれる)が悪いのです。

 それにつけても、1000ヶ所以上の穴あけです。こうした単純繰り返し作業は自動化機械やロボットが最も得意とするところです。さらに今や「AI付ロボットの時代」です。そうなれば、世の中大方の作業は無くなると予見されています。人間の生き残りをかけて、人間の領域を侵されない、独自路線を切り開かなくては・・と、ひたすら穴あけしながら、空っぽの頭の片隅で妄想しています。

| woodworking (木工) | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bikku.jp/trackback/906631
トラックバック