CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 大好きなもの | main | 時計・時計・時計 >>
暗闇の中で

 夜中に目が覚めました。

現役時代のように、翌日を気遣って無理して寝る必要もありません。

トイレに行ってまた寝るか、それとも本を読んだりタブレットを見たりするかは、その時次第です。

 

 さて今回はどうしようかと迷っていたら、枕元の明かりが突然きれた。

あれ? コンセントが抜けた?、電球が切れた?、SW(スイッチ)不良・・?

寝室の他の電気も付きません。真っ暗です。

布団から首を伸ばして窓の外をうかがってみました。遠くの街の明かりはあります。

ブレーカかな?・・でも、こんな深夜にブレーカが急に働くかなー?、何か日ごろ気が付かない危険なショートだったら、いやだなー・・。

仕方がない。懐中電灯代わりに枕元のタブレットをonにして(4時過ぎだった)階下のブレーカをチェックしました。異常なしです。

もう一度、窓から家の外を見回してみました。いつも点いている外灯が消えています、ご近所も真っ暗です。

あー、内だけじゃー無いわ、こりゃ”停電”だわー、で、まずは安心しました。

 

 もう一度布団に戻り、あとは復旧を待つしかない。でも眠くない、本も読めない。タブレットも繋がらない。電気あんかも(新型)ストーブも付かない。気付いたら思う以上に何もできない。

暗い布団の中で、朝方の冷えを覚悟しながら、復旧と夜明けをまちました。

 

”停電”・・戦後子供の頃は良く経験しました。

電気の無い暗闇の中で、改めて文明と”停電”を考えさせられました。

北からミサイルでも飛んでくればこれが日常になるんだろーなー・・てなことも。

 

 6時頃、やっぱり突然、電気が付きました。2時間弱の闇の中の世界旅行でした。

 

飯田市上飯田地区他、初期1500戸、16時現在100戸弱の停電騒ぎでした。

(16時現在原因不明、全戸復旧時期不明・・中電)

(ブログの調子が変で24H遅れのUP)

 

 

| other's (他) | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bikku.jp/trackback/906638
トラックバック