CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 立秋の日の朝 | main | 田舎のお盆 >>
兆し

 昨夜は、関東地方に近づいた台風の影響なのか?、涼しい風がありました。

湯上り、夕食後も居間で寝っ転がって本を読んでいましたら、網戸を抜けた風と共に虫の音が入ってきました。

暗い庭からの虫の音をしばし疲れた目を閉じて聞いていました。

秋か。

 今朝は、5時半から鳴り出した爆音機の音で目が覚めました。

梨畑の梨も色付き始め収穫時期が近づいてきたのでしょう、鳥脅しの爆音機です。

そういえば、朝夕の日照時間も短くなったようですし、太陽の運行軌道も傾き、少し日差しが変わったようです。

 

 立秋を過ぎ、夏から秋への季節の流れを気づいたのでした。

 

折角だから今朝は近所の氏神さままで散歩に行ってきました。

 

 

途中、畑仕事中の知らない人から米ナスを頂きました。

 良く手の入った畑には、他にもキュウリ、トマトは当然、オクラ、カボチャ、ピーマンに落花生・・・と色々たくさんありました。趣味の家庭菜園だそうです。市場に出せば農家ですが、それ以外に区別がないほど、この辺りには腕も知識もある方が多いのです。

 

 いい機会でしたので、カボチャの収穫時期の見極めについて訊いてみました。

「ヘタが柔らかくコルク状」になるとか、「カボチャに爪を立て硬ければOK」、カボチャは一株に1個成らすのが良い、2個3個はダメ・・云々と教えてもらいました。

 

他にもいろいろ・・

今の野菜はすべてが一代きりのもので、二代目はまずい。生ゴミからの自生種(二代目)の味は期待できないとのことです。

(そうしないと品種改良しても、種屋さん、苗屋さんが売れないから。)

種、苗は毎年買った方が良く、面倒でも苗より種から育てた方がいい。

葉もの野菜は消石灰を少し、成りものは(リン酸?)系肥料がいい。

・・・・

 

稲穂も実を付け、こうべを垂れています。

今日もまだ猛暑、酷暑となって、残暑厳しいと思いますが、それでも秋を感じ始めました。

 

 

| other's (他) | 07:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bikku.jp/trackback/906714
トラックバック