CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 黒姫高原クラフト祭り | main | 弁当箱 >>
行って来ました黒姫高原

第10回 黒姫高原クラフト祭り(長野県信濃町)

2018年9月29(土)、30(日)10:00〜15;30

 

昨日29(土)朝5:30に自宅を出発して、会場の黒姫童話館には、受付の8時前に到着しました。明るくならない雨の高速、気の重いドライブでした。会場は芝の広場で、車は、ブース前に付けられ、すぐ近くの出展者駐車場に停められます。ほど良く、雨間に設営できましたが、お天気の回復は見込めず、展示品は少なく控えました。

 

左手前、我がびっくり工房のブース。実は、この列の向い側にもお店が並んでいましたが・・

初日午前中の”向かい風”に遭えなく、軒並みdown、ロクに開店時間も無いままに車を乗り入れ無念の撤収(下)となったのです。

 

撤収(中)後のブース跡。左黒姫山、それに右に続く妙高山。

 

 我がブースは、後ろからの風と重いテントで耐え、こんな天候にも拘らず熱心なお客様がつづき、初日無事に終了できました。しかし、2日目の今日30(日)は、台風24号に依るさらなる悪天候が危惧されて、開催は「中止」となりました。

 肝心の”売り上げ”は、少ないながらも”最悪の想定”を超え、諸経費以上あり、これで”良し”としました。そして、一日早く、近くの温泉に入って夕食をして、昨夜(pm10時半)の内に戻ってきました。

 同じ県内ですが、長野の飯田と黒姫は離れています。片道200km、2時間半です。

先日行った滋賀県彦根(180km)や、山梨県の富士吉田市(160km)よりはるかに遠いのです。

黒姫は、もう新潟県境です。だからでしょうか、日本海、上越からのお客様が多かったです。

 

 来ていただいたお客様、お天気にヤキモキした主催者・スタッフの皆さま、参加されたまじめな出展者(ほとんど全店)の方々、お世話になりました、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

 

 出展もし易く、ロケーションも素晴らしく、スタッフも気持よく、お天気さえ良ければ・・残念。

来年また参加希望してみようかなー。

| Events (イベント) | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bikku.jp/trackback/906733
トラックバック