CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今年のお正月 | main | 今年のどんど焼き >>
カリグラフィー用ペンホルダー Calligraphy

先月の後半からカリグラフィー教室の先生から指導、アドバイス、さらに励ましを受けてペンホルダーおよびその製造設備の開発を進めてきました。

 

 ボール盤を流用した木工旋盤で、Pen Shaft の加工中、材は檜

Pen Shaftは、左から、Finial 部、細い部分をTail  太い部分をBody  右端をFootと呼ぶようです。

表面処理と磨き

ペン先(ニブ)を支える、黄銅版で作るNib Flange

 

 

 

そして、商品初ロットとなるペンホルダー

檜材、上)着色OIL、 下)透明OIL 仕上げ

いずれも、区別がつくようにfinial 部をかえました。

こんな感じですが、経験がなく、使い勝手のコメントはなしです。

今後、これらを使っていただき、先生ほか、みなさまからアドバイスを受けたいと思っています。

 他に、木の材質と塗りを変え制作(中)予定です。

販路の展開と、”木と革”の工房としては、本革製ペンホルダーのケースの開発も課題になっていきます。

--------------------------------------------------------

尚、写真品はすべてご注文品ですが。

 「ペンホルダー」 桧、オイル仕上げ(透明、着色)一本@3200円(税、送料込み)

購入ご希望の方はアドレスsugi-ura#mail.bbexcite.jpまで。(#は@に訂正ください)

 

 

| カリグラフィーペン | 07:38 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする