CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 選外 | main | 二段弁当箱 >>
熊谷守一

昨日は雪交じりの雨でしたが、今朝は雲一つない青空になりました。

朝、食事をしながら・・

”いい天気だなー”

「いい天気だねー」

・・

”どっか(どこか)行きたいなー”

「どっか行きたいねー」

「いいとこ無いかねー?」

・・

”付知行くか”

「行こ、行こ」

 

富山、石川方面で出展するときは、自宅から、高速で恵那山トンネルを抜け中津川で下りR257(R256)で下呂・高山に向かいます。途中の付知町に「熊谷守一つけち記念館」があり、そこを通るたびに「寄りたいなー」「観たいなー」と云ってきました。守一の絵は以前から好きでした。そんなことが有って、カミさんも即了解、即同意となったものです。

 

お湯を沸かしながら、「洗濯ものだけは干しておきたいわ」と云う。

まだ早い、急ぐ事は無い、天気快晴だ、

高速は止め、ゆったり、清内路峠(トンネル)で南木曽に出て、坂下から付知に向かいました。

 

 

熊谷守一、明治13年付知に生まれる。

     昭和52年(1977年)97歳死去。

 

実物を観て、ますます気に入りました、サインがカタカナになってからの特に色使いが好きです。

これ以上の”絵・美術”に関するコメントはしません、興味ある方は是非お出掛けください。

 

 

 

 

| - | 20:39 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする