CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 北海道ドライブ旅行 (その2) | main | 天竜峡マルシェ >>
北海道ドライブ旅行 (その3・完)

(その3・完)9月19(土)、20(日)、21(月)

 

□ 19日 美瑛町(白金温泉)−旭川ー小樽ー積丹半島ー余市

美瑛白金・青い池と、白ひげの滝

 

 

釧路も帯広もこの旭川市も、市街は「街」でつまらない。

動物園は時間がかかり過ぎるし、

色々あるクラフト展示場も時間が早くて閉まっている。

旭川ラーメンも食べるにはまだお腹が空いていない。

結局、ぐるぐる街を走って、昼前に一路、小樽に向かう。

 

小樽を通り抜け、積丹半島へ。

神威岬、ここは風が強かったが、小樽にとどまらず来て良かったです。

 

積丹岬、

 

余市まで引き返す・宇宙記念館。初の宇宙飛行士毛利衛さん生家(実家)の銭湯、屋上に注目

 

□ 20日 余市ー小樽ー離北

(札幌と云えばビール)、余市と云えばニッカウヰスキー

 

夕刻の新潟行きフェリーに乗るまで、まる一日、小樽観光

 

運河の街

 

  

街と港を一望。左、余市、積丹半島に続く

  小樽は、今は観光地。  新日本海フェリー

 

17時小樽の港を離れ、新潟港へ。小樽と旅行を惜しむカミさん

 

さよなら北海道

 

□ 21日(月・祝) 新潟ー(駒ケ根)飯田

 

とても静かな航海で、予定通り朝9時、新潟港接岸。

新潟ー飯田は、もう帰って来た気持ち。

 

「以下、付録のオマケ(帰省客)」

ところで、19(土),20,21,22は世の中、連休。

5月のGW,8月のお盆の外出自粛も緩み、久しぶりに人の移動が増えた。

 

息子家族、西組4人、東組3人、も今年初めての帰省。

我々の北海道からの帰りに合わせ、駒ケ根キャンプセンターのコテージに宿泊予定です。

 

新潟港に着いた我々は、夜のバーべキュウ用に寺泊(柏崎)で毎産物を調達して帰郷、キャンプ場で合流しました。

 

共につもる話に花を咲かせ、最後の駒ケ根ー飯田間は、カミさんの運転で無事ドライ旅行を終えました。

21時飯田自宅着、走行距離3110km、25.8km/L, 完。

 

(翌日、息子達は飯田の自宅に寄ってから帰りました。)

 

 

 

| other's (他) | 09:25 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
連日コメント失礼します。リクエストがあったので(笑)

冬の旭山動物園は楽しかったです。
雪上を歩くモフモフのオオカミは一日中見ていられる可愛さです!

流氷も「潜って」みたいですね(そうゆうアクティビティ有り)

でも、また行ける機会があれば、雪の無い季節に野付半島をドライブしたいです。

積丹半島・神威岬も素晴らしいですね!行きたいところ候補に入れます。素敵なレポートありがとうございました。

この秋からイベントもそろりそろりと再開しているようですから、ぜひ来春にはお会いしたいですね!

追伸:小樽運河での一枚、奥様の肩に置かれた手は見逃しませんでしたよ&#9825;
| あき | 2020/10/07 1:42 PM |
あきさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

今回は駆け足ドライブでしたが、次回は滞在形で一日(モフモフ?)じっくり楽しみたいですね。

流氷潜り、あきさん元気、(スキューバDIVしますが)もうわたしは遠慮したいです(南の海がいい)(笑))。

肩の手、”歳”と”足場”のせいですよ、
何処エ行くか?より誰と行くか?も問題、こちらも選びたいですよね。

別件ですが、instagramやってます、@bikkuri1またはびっくり工房などで検索してみてください。
| bikkuri | 2020/10/08 8:33 AM |
コメントする